雑記

この先自分が思うに、安定した大企業や、給料、福利厚生がいい企業など、余りこだわらない人が増えていくように思います…。
昔に戻っていく人と、未来に向かっていく人と二極端かもしれませんね。

偉そうな事は言えないですが、自分はどう生きるかと、自分にとって、やりがいのある仕事が一番価値があると思う人が増え、雇う側は、給料や福利厚生より、仕事の楽しさや、やりがいなどをアピールする会社が増えていけばいいと思います。

建築関係なら、家の会社が建てる家は、100年は大丈夫とか、飲食関係なら、全て手作りみたいな会社や、お店が増えればいいですね。

雑記

今年度の公共事業も終盤に差し掛かり、大分形になってきました。前にもブログにアップしましたが、本当発注者側からすれば、地元の会社でなくても、メーカーや、大きい会社に落札して貰った方が、発注者側からすれば安心感はありますね…。何だか悔しいけど、小さな会社は、都合のいい作業員。

どう思われてもいい、プライドを持って仕事するしかない(^.^)

雑記

1円でも安く、と言う貪欲の会社や人っていますね…相見積もりすれば、相見積もりされる。値切れば、値切られる。自分に返って来なくても、子孫に血筋となって返ってくる(これが怖い)…。そんな気がします。

雑記

木を見て森を見ず…。運命や宿命、理不尽も全て因果関係。自分の事も大切ですが、来世に目を向けて、徳積みしてもいいのではないでしょうか。

雑記

去年から取り掛かってる現場が、来週で形になります。本当に皆んなよくやってると心から思います。

自分の理想を追い求めるのではなく、これからも現場の声を重視して進めていきたいと思います。

雑記

最近よく、従業員が辞めたとか、求人を出しても応募が来ない、若い子を育てるのが大変だ、採用しても長続きしない話しが多い…。

自分が思うに、会社がブラックであろうが、ホワイトであろうが、辞める人は辞める…ただ、社長や上司に対する尊敬と社風だけ。なので、会社の方針を変える事もないし、気にする事もないと思います。

雑記

昨年の暮れから、ありがたい事に、新規の取引先や、人との出逢いが本当に多いです。今年の抱負などどうでもいい、常に頼まれ事に目を向けて淡々とこなしていけば、ドラマが待っている…そんな気がします。

2019年

新年明けましておめでとうございます。年末にお礼参りに行けなかったので、今日行って来ました。初詣も行かない、商売繁盛、良いことありますようになど、手を合わせない。
ただ、一年間商売できたことに手を合わせるだけ。

名が知れた神社仏閣でなくても、会社に一番近い地元の氏神様で十分だと思います。

今年最後のブログ

年末工事に集中したいので、年内、最後のブログになります。

正直、須田装置と須田設備は、特別な技術があるわけでもなく、普通の工事屋さんです。それゆえ、頼まれ事には休みを返上しても応えてきました。

胸を張って言えるのは、仕事に対する姿勢…大げさに言えば、死んでもいいと言うくらいの気持ちで取り組んでいます。

会社を大きくしたいと言う思いもなく、ただ、うちみたいな会社でもここまでやれたか、とオッと言わせ、事例を作りたい。ただそれだけ。

このご時世、AIの発達など未来に向かって動いているようですが、うちの会社は、何だか昭和の方向に向かっているように感じます(^.^)

来年も、心の中にある思いをアップしていこうと思います。取引先、ブログを見て下さった皆様、本当にありがとうございました。